東京工業大学

エンジニアリングデザインプロジェクト

エンジニアリングデザインコースの必修科目であり、約半年間をかけたPBL型の授業です

概要

以下の記事を参照してください。

エンジニアリングデザインプロジェクトの目指すもの – 東京工業大学エンジニアリングデザインプロジェクト – Medium

参加資格

1. 東京工業大学の在学生

以下のいずれかを履修する必要があります:

なお、本学大学院生が所属コースとは異なるコースの大学院科目を履修する場合は、担当教員から許可を得ることができれば、原則として履修可能です。事前にご相談ください。

2. 芸術系大学の学生

  • a. 東京藝術大学の学生
  • b. 武蔵野美術大学の学生

いずれも東工大とつながりのある先生にご相談ください。

3. 社会人

  • a. 社会人履修生(テクノアントレプレナーまたはイノベーションデザイナー)
  • b. 大田区産業振興協会から推薦された方(as ボランティア)
  • c. ソフトウェア開発者(as ボランティア)
  • d. デザイナー/アーティスト(as リサーチアシスタント)
    • ※2017年度はお申込みは受け付けておりません。

4. 企業

  • a. テーマ協力企業(チームにテーマを提供し、期間中の活動を支援します)
    • 後日、説明会を開催します。